GUIDELINE

あれから2ヶ月、フォトギャラリー第1弾がUPされました。

あれから2ヶ月が過ぎました。ようやくフォトギャラリーの第1弾をUPする事が出来ました。
遅くなってごめんなさい。早速、みなさんのツイッター等での反響もあって嬉しい限りです。

今回の写真は、オフィシャルカメラマンである市村岬氏による渾身の、15時間一人でぶっ続けの撮影でした。当然のことながら、すべてのアクトや場所を網羅する事は不可能ですので、何卒ご了承下さい。

生々しい数々の写真が、その瞬間を蘇らせます。真昼の、あの暑い日差しから、夕方の心地よい海風と夕陽、そして工場夜景に夜空の月と星たちが照明と相俟って幻想的な一夜を明かす。
最後に感動的な朝焼けとともにイベントは終了しました。
今振り返って写真を見てみると、走馬灯のようにあの過酷な一日がフラッシュバックします。
素晴らしい時間と空間をみなさんと共有できたこと、本当に感謝しています。
フォトギャラリーの第2弾もお待ちください。

そして、冬のベイキャンプも楽しみにお待ちください。

2011.11.16 BAYCAMP 実行委員会

落とし物について

BAYCAMP会場でのお客様の落とし物については、9/12以降、下記までお問い合わせ下さい。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

チッタワークス TEL 044-276-8841(平日12時〜13時、16時〜19時)
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
クレジットカード・免許証を無くされた場合は、警察や金融機関にお届け下さい。 
落としものは1週間こちらで管理したのち、警察へお届けいたします。

BAYCAMP無事終了しました。

2011-09-10 15.45.41B.jpg

BAYCAMP2011はおかげさまで無事終了いたしました。
ご来場頂きましたお客様をはじめ、ご出演下さった出演者ならびに関係者の皆様、イベントスタッフ・川崎市・公園関係の皆様、このイベントに関わった多くの関係者の皆様に感謝いたします。本当にありがとうございました。

入場時のリストバンド交換に思ったより時間を要してしまい、お待たせしてしまったり、シャトルバスでの乗車待ちでご迷惑をおかけしてしまったかと思います。その他たくさんの反省もこれからしまして、ご報告ならびに来年にいかせていければと思っております。

BAYCAMP実行委員会

いよいよ開催!!

さあーいよいよ本日開催日です!!
晴天に恵まれて、設営作業も順調です。ドキドキしっぱなしの1日がスタートの予感。
ライブエリアは、予想以上に異空間ゾーンに突入。工場夜景とステージ照明に挟まれて、なんともステキな空間を体感できそうです。

そしてあっという間に朝を迎えました。予想以上に夏の終わりを感じる日差しがすでに眩しいです。開場までバタバタな予感ですが、BAYCAMP 2011無事開催出来そうです。

当日券は12:00〜¥6,800にて発売します。リストバンド交換も12:00から受付ます。
12:00からオフィシャルGOODSをはじめ、一部を覗いて出演者の物販も販売開始します。
フードコートも12:00から営業開始予定です。
CD即売はタワーレコードさん、OFFICIAL GOODSの隣では、CAPITAL RADIO ONEのブースもあります。
たくさんの方のご来場お待ちしております。
15時間ぶっとしオールナイトロックイベント間もなくスタート!!
2011-09-09 20.03.48.jpg2011-09-09 20.13.17.jpg2011-09-09 20.06.05.jpg

開催直前!!

<主催者からのメッセージBAYCAMP通信>

タイムテーブルが発表されました。いよいよ開催まで10日となりました。首都圏としては、近年初となるオールナイト野外ロックイベントとして、ドキドキとロックだけを発信し続ける新イベントとしてBAYCAMPは突き進んで参りました。この夏も各地で大型ロックフェスにおいて、数多くのすばらしいアクトと各地独特のステキな思い出がたくさん残されたかと思います。川崎市をはじめ、参加していただける出演者の皆さん、イベントスタッフの皆さんをはじめ多くの方達のおかげで開催に漕ぎ着ける事が出来そうです。
10年は続けられたらと思っております。おそらくあらたにロック史に残るであろうこのイベントの初年度は、快適な大型フェスとは違いあまりにもシンプルで不親切に見えるかもしれません。
当初は、バスのみでの会場アクセスとしてアナウンスして参りましたが、会場臨時駐車場の開設にともなって、車でのアクセスが可能になりました。近隣にも多少のコインパーキングはございますが、ここ東扇島は,工場・倉庫・港がひしめく埋め立て地です。無断で近隣に路上駐車等は絶対しないで下さい。警察等からも厳重な注意がされてますので、中止になってしまう場合もあるかもしれません。
エリアマップがまだですが、2ステージは非常に近いです。ステージ前のスタンディングゾーンの後方にはテントやシートの設置は可能です。ただ海風が大変強くなる可能性がありますので、かなり厳重にしっかり設置して下さい。
場内には移動販売ケータリングカーがございます。シャトルバスは、深夜での運行はございません。最終便川崎駅23時発、東扇島23時30分発を予定しております。時刻表は間もなくUPします。
昼から来て、終バスで帰ってもよし、夜きてオールして朝帰ってもよし、ふらっと当日来てもロックを楽しめる空間にはなってると思います。
あとは、天気。台風が心配ではありますが、これは祈るしかないですね。

BAYCAMP いよいよ開催間近!! 首都圏初のオールナイトロックイベントです。
15時間ぶっとおしでオールでロックを楽しんでもらえたら、参加してくれる全アーティストの皆さんとともの朝焼けを向かえられたら幸いです。

BAYCAMP実行委員会 (8/31)

2011-07-20 18.55.59.jpg20.jpg19.jpgDSC01523.JPG

主催者からのメッセージ 更新 / 各ステージ名決定!


BAYCAMPだより
(2011.08.02)

BAYCAMP2011開催まで、40日となりました。
首都圏初の野外オールナイトロックイベントとしてこのイベントが、今後のロックシーンの新しい風になれればと思っています。
コンセプトは簡単で、「15時間ぶっとおしでロックを、音楽を楽しもう。夏の終わりをオールナイトで踊り明かそう!」というとてもシンプルなものです。
品川駅から11分の川崎駅から、バスで20分の場所。東扇島公園はぶっとんでる空間です。埋め立て地であり、工場や倉庫群の中にあります。
地元の人はご存知の通り西公園は、釣りのスポットであり、会場となる東公園は、バーベキューエリアやドッグランがあり、サッカーコートが2面、潮干がりも出来る人工ビーチもあります。
夜になるとまさに夜景がロマンチックで、対岸の工場地帯にひっそりとそびえ立った煙突からは、一年中煌々と火が灯り、遠く羽田空港からは離発着する飛行機の航行灯が仄かに見え、そこに広がる工場夜景の大パノラマに、工場夜景萌え好きならずとも、思わず感動してしまいます。
そんな会場でのオールナイト・ロックパーティー。
伝説な一夜になると思いませんか。
全ロックファンに告ぐ!ぜったい遊びに来てもらいたい。

そして、こんなにも素晴らしいアーティストの方々が参加してくれる事になりました。
すでにフジロックも終了し、夏フェスも真っ盛りであり、それぞれのアーティストの皆様が、いずれかのフェス会場で素晴らしいライブを行っていると思います。
このBAYCAMPでもこの会場でしか味わえない伝説のシーンを残す事が出来たら、否、出来ると思っています。

最後に、現状のアナウンスとして、 ステージ名が決定しました。
ライブステージとして、<EAST ISLAND STAGE>と<PLANT STAGE>。
そして、DJブースは<BAYSIDE FREE THROW TENT>になりました。
ということで、2ステージ&1DJブースとなります。
ライブステージでの演奏は基本的に交互となり、DJブースは、15時間ノンストップ予定です。 DJブースでも何組かのライブアクトも予定しています。

タイムテーブルの発表は、もちろん事前にオフィシャルサイトで行いますが、現状8月中旬以降を予定しております。

そして、会場へのアクセス方法も検討しておりますので、さらなるアナウンスも近日出来るかと思います。

それでは、会場でお待ちしています。

guideline0802-1.jpg guideline0802-2.jpg guideline0802-3.jpg

BAYCAMP実行委員会
2011年8月2日

BAYCAMP 2011 開催に寄せて



2010年夏の終わりに、ベイエリアを拠点にドキドキとロックだけを発信させる新たなイベント開催を目指し「BAYCAMP」 はスタートしました。東京近郊ベリエリアを拠点に夏・冬2回開催を目標に、夏は野外・冬は屋内というイメージで、その第一弾として、今年2月に有明にあるディファ有明を会場に8時時間ブッとおしライブとしして「BAYCAMP201102」を開催いたしました。
トータル10組のライブアクトにロックDJ陣が参加し、イベントの反響としては、当日来場してくれたオーディエンススはもちろん、参加していただいた出演者の皆さんをはじめ、多くのアーティストから、イベントへの期待感も伝わった内容であったと思っております。

これほど、たくさんのフェス・イベントが日本各地で開催している事は、本当に素晴らしいと思います。
「BAYCAMP」としては、純粋にロックのライブで受けるワクワクとドキドキを体感できるオルタネイティブなトガったイベント発信がテーマでした。
そして、もう一つのテーマとして東京近郊でのオールナイト野外ロックイベントの開催でした。都内近郊で、大規模なオールナイトイベントを開催する事は、騒音問題を含めてなかなか実施は難しいところであります。
すでにいくつかの音楽イベントの開催を行ってきている川崎市にあるこの東扇島東公園の海と緑に囲まれた潮風でのんびりした空間と対照的なドキドキするほど美しい工場夜景と日の出という素晴らしいロケーションのこの空間に遭遇し、昨年夏にはこの地での開催目標を決め実現に向けて進んで参りました。

川崎市をはじめ多くの方々の協力のもとに開催実施することになりましたが、去る3月11日に発生いたしました東日本大震災を受けて、ここ東扇島東公園がヘリポートも併設された首都圏の災害防災拠点として、災害時の救援物資の物流拠点となっている事もあり、開催に関して慎重に協議いたしました。
そんな時だからこそ新しいものを始めようという希望のもと、この度、正式にBAYCAMP 2011 をこの地で催させていただく事になりました。すでに参加決定していただいていた出演者をはじめ、日程的にスケジュール上、やむなく参加出来なかった多くのミュージシャンの方々の期待と不安を胸にドキドキとロックだけを発信していく新イベント「BAYCAMP」 が2011年にようやく産声をあげる事になりました。

今回オールナイトイベントという事もあり、通常以上に防犯面においても気をつけなければいけないですし、ルールも含めて、当日参加してもらうオーディエンス一人一人の協力のもと、このイベントを作り上げていくものに他なりません。まだまだいろいろな問題点も、これから浮上して来る事があるかもしれませんが、新たにスタートした 「BAYCAMP」 も今年が元年として、来年以降も継続して開催していければと思っております。

最後になりますが、2011年3月11日に発生いたしました東日本大震災によってお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り申し上げますと共に、被災者の皆様には心からお見舞いを申し上げます。
今年の夏の最後を飾るオールナイト野外イベント・ドキドキとロックだけの15時間 「BAYCAMP 2011」 開催します。

BAYCAMP実行委員会
2011年6月27日



BAYCAMP 2011
日 程:2011年9月10日(土)*オールナイト
開 場:14:00 / 開 演:15:00 / 終 演: 翌日5:30[予定]
     * 雨天決行 荒天中止
会 場:川崎市 東扇島東公園
料 金:前売券¥6,000(税込) / 当日券¥6,800(税込) (オールスタンディング / 別途1drink¥500必要)
チケット発売日:7/23(土)

※(改訂)オールナイトイベントになりますので、18歳未満の方は神奈川県青少年育成条例により,23時までにご自宅または宿泊施設へお戻り下さいますようお願いします。
※6歳未満のお子様は、保護者同伴に限り入場無料となります。その際は、保護者の 方はチケットが必要になりますので予めご了承ください。

主 催:BAYCAMP 実行委員会
後 援:川崎市 / 音楽のまち・かわさき / 川崎商工会議所 / tvk
オフィシャルTシャツ通販
BAYCAMP201102ライブレポート
サカエ
マーシャル
ジルジャン
tvk
TowerRecords

▲ TOP